ここから本文です

<高校競泳>男子100平、埼玉栄・宮本が大会新でV2/県総体

埼玉新聞 6月27日(月)10時30分配信

 (最終日・川口青木町公園プール=26日)

 男女8種目が行われ、男子100メートル平泳ぎは2年生の宮本一平(埼玉栄)が1分2秒12の大会新記録で2年連続で頂点に立った。同100メートルバタフライは赤羽根康太(春日部共栄)が大会新記録の54秒11で2連覇した。

 女子400メートル自由形は佐藤千夏(埼玉栄)が4分13秒22の大会新記録で2年連続で栄冠を獲得した。

 各種目の上位8位までが高校総体出場を懸けた関東高校大会(7月23~25日・茨城)に出場する。

最終更新:6月27日(月)10時30分

埼玉新聞