ここから本文です

富山市の魅力を全国にPR 柴田理恵さん 富山市特別副市長に/富山

チューリップテレビ 6/27(月) 16:28配信

 富山市八尾町出身の女優・柴田理恵さんが、富山市の特別副市長に選ばれ、委嘱状が交付されました。
 柴田さんは、「富山市の魅力を全国に伝えたい」と話しました。
 「市長がシャレで作ったようなもので、もちろんノーギャラです」(女優・富山市出身・柴田理恵さん)

 富山市の特別副市長は、今回初めて設けられた役職で、旅費などの経費を除き、報酬のない『名誉職』です。27日は、森富山市長から柴田さんに、八尾の和紙で作られた委嘱状が交付されました。
 今のところ、任期の終了期限や今後の具体的な活動内容は決まっていませんが、テレビの全国放送など、各種メディアに出演する際に、富山市をPRすることが期待されています。
 「私なんかができることは、富山県のいいところを、なるべく全国の人に分かってもらえるように宣伝する。こんな意見ありましたよとか、ここがみんな喜んでらっしゃいますよとか。そんなような活動だと思っております」(柴田さん)

チューリップテレビ

最終更新:6/27(月) 16:28

チューリップテレビ