ここから本文です

日本代表で奮闘の小瀧尚弘と金正奎、サンウルブズに追加招集!

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン) 6月27日(月)13時48分配信

 南半球最高峰リーグのスーパーラグビーに参戦しているサンウルブズは27日、今春から日本代表としても活躍しているLO小瀧尚弘(東芝)とFL金正奎(NTTコミュニケーションズ)をバックアップメンバーとして追加招集したと発表した。
 昨季トップリーグで新人賞を受賞したLO小瀧と、同トップリーグベストフィフティーンに初選出されたFL金は、2人とも今年のアジアラグビーチャンピオンシップで日本代表初キャップを獲得し、6月に国内でおこなわれたスコットランド代表とのテストシリーズでは2戦とも先発出場していた。

指揮官、レフリングに失望。ジャパン、スコットランドに16-21と惜敗。

 インターナショナルマッチ期間の6月に大会を一時中断していたスーパーラグビーは今週末から再開。残り3節で、現在1勝1分10敗のサンウルブズは7月2日に東京・秩父宮ラグビー場で今年国内最後の試合をワラターズと戦い、その後は南アフリカに遠征して、ブルズ(7月9日)とシャークス(7月15日)に挑む。

最終更新:6月27日(月)13時48分

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。