ここから本文です

奈良くるみがブレングルを下して3年連続初戦突破 [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 6月27日(月)22時9分配信

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦6月27日~7月10日/グラスコート)の女子シングルス1回戦で、奈良くるみ(安藤証券)がマディソン・ブレングル(アメリカ)を6-2 6-7(5) 6-3で下して初戦突破を果たした。試合時間は2時間20分。

ウィンブルドンPreview【3】セレナ本命は変わらず、対抗は混沌、ポスト世代の奮起に女子テニスの命運かかる

 奈良はブレングルと4度目の対戦で3勝目。昨年は1月にホバートの準決勝で対戦し、ブレングルが6-4 1-6 6-3で勝っていた。

 ウィンブルドンには3年連続4度目の本戦出場となる奈良は、過去3度すべてで初戦に勝利。昨年は2回戦で、ペトラ・クビトバ(チェコ)に2-6 0-6で敗れている。

 奈良は2回戦で、カリナ・ビットヘフト(ドイツ)と対戦する。ビットヘフトは1回戦で、第25シードのイリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)を6-1 6-4で下しての勝ち上がり。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:LONDON, ENGLAND - JUNE 27: Kurumi Nara of Japan celebrates winning a point during the Ladies first round match against Madison Brengle of The United States on day one of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on June 27th, 2016 in London, England. (Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

最終更新:6月27日(月)22時9分

THE TENNIS DAILY