ここから本文です

27日の公示 ヤクルトがオンドルセク、阪神が俊介、楽天が茂木を抹消

Full-Count 6月27日(月)15時15分配信

日本ハムは大嶋を登録、ヤクルトは小川も抹消

 27日のプロ野球公示で、ヤクルトが小川泰弘投手、オンドルセク投手の出場選手登録を抹消した。阪神は俊介外野手の登録を抹消。左翼で出場していた26日の広島戦では、9回裏にフライを追いかけて中堅の中谷と交錯。中谷の落球でサヨナラ負けとなり、俊介は試合後に担架で運ばれていた。

過去10年の各球団ドラフト指名選手一覧

 また、楽天は茂木栄五郎内野手の登録を抹消。日本ハムは大嶋匠捕手を登録した。

【セ・リーグ】

■出場選手登録

なし

■出場選手登録抹消

ヤクルト
投手 小川泰弘
投手 オンドルセク

巨人
投手 乾真大

阪神
外野手 俊介

広島
内野手 庄司隼人

中日
外野手 松井佑介

【パ・リーグ】

■出場選手登録

日本ハム
捕手 大嶋匠

西武
投手 野田昇吾
内野手 水口大地

■出場選手登録抹消

日本ハム
投手 井口和朋

西武
投手 佐野泰雄
外野手 坂田遼

楽天
捕手 小関翔太
内野手 茂木栄五郎

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6月27日(月)18時3分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。