ここから本文です

ベルギー、ハンガリーに4発快勝も指揮官は試合展開に不満「前半で3-0にすべき」

theWORLD(ザ・ワールド) 6月27日(月)19時0分配信

優勝の可能性あり?

ベルギー代表を率いるマルク・ヴィルモッツ監督はチームの出来に満足していないようだ。

26日、EURO2016ラウンド16の舞台でハンガリーと対戦したベルギー。格下と考えられる相手に4-0と快勝したベルギーだが、ハーフタイム終了時点では1-0であったこともあり、ヴィルモッツ監督は試合展開に不満を持っているようだ。米『ESPN』がコメントを伝えている。

「我々は前半で少なくとも3-0にする必要があった。2点目、3点目は続けて奪えたが、チャンスはたくさんあったんだ。強豪相手にはこんなにチャンスは訪れないし、やられてしまう可能性だってあるだろう」

それでもベルギーはトーナメントの左の山に入っており、フランス、ドイツ、イングランド、スペイン、イタリアといった強豪国とは決勝まで当たらない。それだけに決勝までにチームの完成度を高めることができれば、優勝も狙えるはずだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月27日(月)19時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。