ここから本文です

PSG所属のブラジル代表DFがバルサ移籍を直訴? 本人希望で実現性は高いか

theWORLD(ザ・ワールド) 6月27日(月)22時0分配信

イングランド勢も狙う

パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表DFマルキーニョスがバルセロナ移籍を希望しているようだ。

2013年、ローマから3000万ポンドでパリ・サンジェルマンへと加入したマルキーニョス。3シーズンで118試合に出場し、8つものタイトルを獲得してきたが、スペインへの憧れは拭い去れないとスペイン『SPORT』が伝えている。

同紙によれば、マルキーニョスはクラブの会長にバルセロナとの交渉を許可するよう求めており、移籍を希望する気持ちは強いようだ。また、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシーといったクラブも同選手の獲得を目指していると英『Telegraph』は伝えた。

しかし現実的にバルセロナに対抗することは難しいと考えられており、移籍が実現するならば、その行き先はバルサという可能性が高そうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月27日(月)22時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]