ここから本文です

MotoGP:アレイシ・エスパルガロ、来季アプリリアに移籍

オートスポーツweb 6月27日(月)11時44分配信

 アプリリアは、現在スズキに所属しているアレイシ・エスパルガロと2017年から2年間の契約を交わしたことを発表した。

 アプリリアとエスパルガロとの契約は、TTアッセン・サーキットで開催されたオランダGP決勝レース後に発表された。これにより、アプリリアは来季、エスパルガロとサム・ロウズのコンビでMotoGPクラスを戦うことになる。

 また、現在チームに所属するアルバロ・バウティスタとステファン・ブラドルは、エスパルガロとロウズの加入によって、今季限りでアプリリアを離れることになった。

 今回の発表でMotoGPに参戦するチームのうち、8チームの来季ラインアップが判明。現時点で来季参戦体制に関して一切発表していないのは、マークVDS、プラマック・レーシング、アビンティアレーシング、チーム・アスパーの4チームだ。

[オートスポーツweb ]

最終更新:6月27日(月)14時23分

オートスポーツweb