ここから本文です

リヴィングストン・テイラー、ハートウォーミングな歌と味わい深いギターが魅力のSSWが来日決定

Billboard Japan 6月27日(月)14時50分配信

 ジェイムス・テイラーの弟としても知られるシンガーソングライターのリヴィングストン・テイラーの来日公演が決定した。

 リヴィングストン・テイラー=通称リヴは1950年、テイラー五兄弟の三男としてボストンで生まれる。70年に伝説的プロデューサー/評論家のジョン・ランドウ(ブルース・スプリングスティーンとの仕事が有名)のプロデュースでデビュー。以降、軽やかで着飾らない魅力で多くのフォーク/ポップス・ファンを魅了してきた。

 70年代にジェフ・バクスターのプロデュースの元、発表したアルバム『マンズ・ベスト・フレンド』や『三面鏡』は今なおポップス名盤として名高い。両作は7月に「AOR CITY 1000」キャンペーンで再発される。ハートウォーミングな歌と味わい深いギターで心に響く名曲の数々を届ける“リヴ”のステージに注目が集まる。

 公演は9月3日と5日にビルボードライブ東京にて、それぞれ2ステージ行われる。

◎公演情報
ビルボードライブ東京
2016年9月3日(土)
1stステージ開場17:00 開演18:00
2ndステージ開場20:00 開演21:00

2016年9月5日(月)
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:6月27日(月)14時50分

Billboard Japan