ここから本文です

芳根京子、福士蒼汰&杉咲花と3ショット公開「もっともっと頑張ります」

クランクイン! 6/27(月) 12:25配信

 女優の芳根京子が26日、自身のツイッターで、25、26日に放送されたフジテレビの特別ドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚』にて共演した福士蒼汰、杉咲花とのスリーショットを公開。同ドラマへのの感謝と共に次の仕事に向けた決意を綴っている。

【関連】「芳根京子」フォトギャラリー


 『モンタージュ 三億円事件奇譚』は、漫画家・渡辺潤の同名コミックの映像化作品。2009年の長崎、一人の高校生が、通学路の途中で瀕死の老人(香川照之)を発見、老人が残した言葉を巡って、疾走した父と、日本の歴史的大事件である三億円事件の謎に迫るストーリー。主人公の鳴海大和役を福士、幼馴染みの小田切未来役を芳根、そして二人を助ける予備校生、中野夏美役を杉咲が務めた。

 芳根のツイッターではこの日、仲の良い雰囲気を感じさせる3人の仲睦まじいスリーショットを公開するとともに、同番組への感謝の言葉と合わせて「よし!明日から、もっともっと頑張ります…!」と今後への意気込みを綴っている。

 このツイートには「いつもとは少し違うよしねちゃんを見れて良かったです!」「あれだけの俳優陣の中で、京子ちゃん、存在感を醸し出し、頑張ってましたよ」「緊張感がたまらない。お疲れ様でした。演技上手すぎ」と芳根のドラマでの演技を絶賛する声とあわせて「朝ドラも楽しみにしてます!」「また次の作品でお芝居が観れるの楽しみにしてます!」「べっぴんさんも楽しみにしてます」と、次の作品であるNHKの連続テレビ小説『べっぴんさん』を期待する声が多く寄せられている。

最終更新:6/27(月) 12:25

クランクイン!