ここから本文です

R指定ヒーロー再び!『デッドプール2』2017年始めに撮影か

クランクイン! 6月27日(月)13時15分配信

 マーベルの人気アメコミヒーロー・シリーズ『X-MEN』のスピンオフとして大ヒットを放ったライアン・レイノルズ主演『デッドプール』。R指定にも関わらず『X-MEN』ファミリー最大のヒットとなったが、待望の第2弾が2017年初めに撮影開始になるかもしれないという。

【関連】デッドプール役「ライアン・レイノルズ」フォトギャラリー


 4月にライアンと監督のティム・ミラー続投で続編が発表された『デッドプール』。製作のサイモン・キンバーグがColliderとのインタビューで『デッドプール』続編の進捗を尋ねられると、「(ポール・)ワーニックとレット(・リース)が現在、脚本を執筆中だ。近いうちに仕上がることを期待しているよ」と回答。撮影時期については「来年初めに撮影に入りたい」とコメントしたという。

 フィクションの壁をぶち破り、観客や読者に語りかける型破りな異色ヒーロー=デッドプールの活躍を描く『デッドプール』。世界興行収入約7億8000万ドル(約793億円)以上を叩き出し日本でも現在大ヒット公開中だが、世界興行収入の半数近い46.5%が北米興行収入とあり、本国アメリカでの人気は絶大なものだ。つい最近も、日本での『X-MEN:アポカリプス』(8月11日公開)を紹介する特別映像にデッドプールが登場したことが、ニュースになったばかりだった。

最終更新:6月27日(月)13時15分

クランクイン!