ここから本文です

イチロー、「1番・中堅」でスタメンも無安打 MLB通算3000安打まで残り16本のまま

ベースボールキング 6月27日(月)11時25分配信

○ マーリンズ 6 - 1 カブス ●
<現地時間6月26日 マーリンズ・パーク>

 マーリンズのイチローが現地時間26日(日本時間27日)のカブス戦に「1番・中堅」で先発出場したが、無安打に終わった。

 イチローは初回の第1打席、中飛に倒れると、第2打席が左直、第3打席が二ゴロ、第4打席が空振り三振、第5打席が四球。4打数0安打で、打率を.336に下げた。MLB通算3000安打まで残り16本のまま。

 なおマーリンズは、1-1で迎えた6回にヘチャバリアの内野ゴロの間に1点を勝ち越すと、7回にイエリッチのタイムリーで追加点を挙げる。さらに、勢いの止まらない打線は、8回に二死満塁からプラードが走者一掃の3点適時二塁打を放ち、試合を決めた。この試合に勝利したマーリンズは、中地区首位のカブスとの4連戦を3勝1敗で勝ち越した。

BASEBALL KING

最終更新:6月27日(月)11時26分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報