ここから本文です

グラストンベリーの主催者、今年の雨泥はグラスト史上最悪だったと語る

RO69(アールオーロック) 6月27日(月)11時40分配信

6月22日から27日にかけて開催されたグラストンベリー・フェスティヴァルだが、主催者のマイケル・イーヴィスは今年のグラストンベリーの雨と泥のぬかるみはフェスの歴史上最悪だったと語った。

同フェスは1970年の第一回以来、幾度も大雨によってぬかるんだ泥だらけの状態になってきたが、イーヴィスは今年は特にひどかったことを認め、ガーディアン紙の取材に対して次のように語っている。

「今年は1997年よりもひどかったね。グラストンベリーの46年の歴史においても、これほどの状態になったことは一度もないよ」

今年のグラストンベリーはミューズ、アデル、コールドプレイがヘッドライナーを務めた。

RO69(アールオーロック)

最終更新:6月27日(月)11時40分

RO69(アールオーロック)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。