ここから本文です

激しい肉弾戦に歓声 プロレス・ノア金沢大会

北國新聞社 6月27日(月)3時8分配信

 プロレスリング・ノア金沢大会(本社後援)は26日、金沢市の金沢流通会館で行われ、丸藤正道、鈴木みのる、潮崎豪ら人気レスラーが激しい肉弾戦を繰り広げ、詰めかけたファン508人を沸かせた。

 メーンの「GHCヘビー級選手権試合前哨戦 6人タッグマッチ 60分1本勝負」では、大原はじめ、拳王、潮崎組とエル・デスペラード、タイチ、杉浦貴組が対戦した。場外乱闘や空中戦、平手打ちやラリアットの応酬に会場の盛り上がりは最高潮に達した。最後は、潮崎が豪腕ラリアットから片エビ固めを決め、エル・デスペラードをマットに沈めた。

北國新聞社

最終更新:6月27日(月)3時8分

北國新聞社