ここから本文です

岡崎所属のレスター、マンCのFWボニーに関心…W杯日本戦で得点

SOCCER KING 6月27日(月)12時56分配信

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターがマンチェスター・Cのコートジボワール代表FWウィルフリード・ボニーに関心を寄せていることが明らかになった。イギリス紙『デイリースター』などが26日に報じている。

 同紙によると、レスターがボニー獲得を画策している模様。移籍金として3000万ポンド(約40億8000万円)を用意しているという。

 今シーズン、プレミアリーグ初優勝を達成したレスターは、来シーズンにチャンピオンズリーグへ参戦する。同大会を見据えて、レスターは攻撃力アップを画策。ワトフォードでプレミアリーグ13得点を記録したイングランド人FWトロイ・ディーニーの獲得を目指すという報道もあったが、レスターはボニーへターゲットを切り替えたようだ。

 現在27歳のボニーは、2013年にスウォンジーへ加入すると、2013-14シーズンのプレミアリーグで34試合に出場し17得点を記録した。その活躍もあり、2014年のブラジル・ワールドカップにコートジボワール代表として出場。グループステージ第1節の日本代表戦及び第3節のギリシャ代表戦でゴールを挙げた。その後、2015年1月にマンチェスター・Cへ移籍。しかし今シーズンはプレミアリーグで4得点にとどまり、フル出場も4試合のみとなった。

SOCCER KING

最終更新:6月27日(月)13時0分

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報