ここから本文です

イブラヒモビッチは1年契約でユナイテッドへ?7.1に発表か

ゲキサカ 6月27日(月)11時15分配信

 パリSGとの契約が満了するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチはマンチェスター・ユナイテッドへ1年契約で加入することになるようだ。英『デイリー・スター』がジャンルカ・ディ・マルツィオ氏の見解を伝えた。

 同紙によると、イブラヒモビッチのユナイテッド移籍は7月1日に正式発表される見込み。1年間の契約で合意に至ったという。6月30日まで残っているパリSGとの契約を満了した場合、クラブから400万ポンド(約5億6300万円)のボーナスを得られることから、7月1日の発表になる模様。

 なお、給与については週給27万5千ポンド(約3900万円)と見られ、ここにボーナスが加わるという。古巣であるミランへの復帰なども噂されていたが、ジョゼ・モウリーニョ監督の下でプレーすることになるようだ。

最終更新:6月27日(月)12時5分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]