ここから本文です

[クラブユース選手権(U-18)]組み合わせ決定!連覇狙う横浜FMユースはJFAアカデミー福島U18などと同組、Dグループにはプレミア勢3チームが同居!

ゲキサカ 6月27日(月)19時42分配信

 27日、第40回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会の組合せが決定した。

 出場32チームが4チームずつの8グループに分かれてリーグ戦を行うグループステージで昨年優勝の横浜F・マリノスユース(関東2)はJFAアカデミー福島U18(東海3)、カターレ富山U-18(北信越2)、塩釜FCユース(東北3)と同じBグループ。同準優勝の大宮アルディージャユース(関東6)はV候補の一角・サンフレッチェ広島ユース(中国1)やアビスパ福岡U-18(九州2)と同じEグループに入った。

 Dグループはヴィッセル神戸U-18(関西1)とFC東京U-18(関東5)、大分トリニータU-18(九州3)というプレミアリーグ勢3チームとプリンスリーグ関東のヴァンフォーレ甲府U-18(関東11)が同居する激戦区に。プレミアリーグWESTで現在首位のセレッソ大阪U-18(関西3)は昨年3位のベガルタ仙台ユース(東北1)などと同じHグループ、昨年のプレミアリーグWEST優勝のガンバ大阪ユース(関西4)はFグループ、昨年のJユースカップ優勝の浦和レッズユース(関東10)はAグループにそれぞれ入った。

 大会は7月25日に開幕し、グループステージ各グループの上位2チームがノックアウトステージ(決勝トーナメント)へ進出。決勝は8月4日に味の素フィールド西が丘で開催される。

組み分けは以下のとおり

【グループステージ】
[Aグループ]
横浜FCユース、愛媛FC U-18、アルビレックス新潟U-18、浦和レッズユース

[Bグループ]
横浜F・マリノスユース、JFAアカデミー福島U18、カターレ富山U-18、塩釜FCユース

[Cグループ]
清水エスパルスユース、サガン鳥栖U-18、三菱養和SCユース、松本山雅FC U-18

[Dグループ]
ヴィッセル神戸U-18、FC東京U-18、ヴァンフォーレ甲府U-18、大分トリニータU-18

[Eグループ]
サンフレッチェ広島ユース、大宮アルディージャユース、アビスパ福岡U-18、センアーノ神戸ユース

[Fグループ]
北海道コンサドーレ札幌U-18、名古屋グランパスU18、ガンバ大阪ユース、栃木SCユース

[Gグループ]
柏レイソルU-18、京都サンガF.C.U-18、ガイナーレ鳥取U-18、モンテディオ山形ユース

[Hグループ]
ベガルタ仙台ユース、東京ヴェルディユース、川崎フロンターレU-18、セレッソ大阪U-18

[写真]昨年は横浜FMユースが6度目となる頂点に立った

最終更新:7月6日(水)0時54分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報