ここから本文です

フヂイ エンヂニアリングがSUPER SPORT K4 PROJECTに参画

carview! 6月27日(月)13時5分配信

(株)フヂイ エンヂニアリング(三重県)、SUPER SPORT K4(スーパースポーツケイフォー) PROJECTへの参画を発表した。

【写真をもっと見る】

SUPER SPORT K4 PROJECTとは、(株)童夢ホールディングス(京都府)が立ち上げた独自のロードゴーイングカー開発プロジェクトとなる。フヂイ エンヂニアリングはプロジェクトの第一期に位置づけられるプロトタイプ開発実務を担当する。

プロトタイプは、カーボン・コンポジット製のミッドシップ・シングルシーターレイアウトで、エンジンは軽四輪用を使用しているが、同時にEV仕様も開発している。完成後には試験的にナンバーを取得して公道走行を可能にする予定。

また、本プロジェクトは単に自動車の開発を実施するだけではなく、鈴鹿を中心に若い技術者たちの力を集め、将来の日本の自動車開発を支える技術者の育成や、自動車を開発する環境を構築することを目的としている。

開発作業の進行については、プロジェクト公式ブログ( minkara.carview.co.jp/userid/518095/blog/ )にて逐次報告が行われる予定。また、モーターファン(三栄書房)でも密着レポートが掲載される予定となっている。

※画像1:シャシー概念図
※画像2、3:スタイリングイメージ

■フヂイ エンヂニアリング 代表コメント
今回、私たちフヂイ エンヂニアリングは、念願のロードゴーイングスポーツカーの開発に挑戦する事になりました。しかも、日本自動車レース界において多くの名車と勝利を生み出してきた童夢創業者である、林みのる氏の総指揮の下で進めるプロジェクトですから、フヂイ エンヂニアリングの若手技術者にとって、大きな挑戦になりますし、またとない成長のチャンスになります。約1年間のこのプロジェクトの目的は、自動車を造ることであるとともに、人をつくることでもある、と捉え、将来の日本のレースカーやスポーツカー造りの核を担える集団に成れるよう、時に悩み、苦しみ、主に楽しみつつ、成長しながら作業を進めて参ります。来年の今頃には、まだ誰も想像したことのないような「SUPER SPORT K4」をご披露できると思いますので、ぜひ途中経過レポートを楽しみつつ、心待ちにして頂けると、私たちにとって大きなチカラになります。宜しくお願いいたします。

■フヂイ エンヂニアリング 沿革
2006年自動車鈑金塗装修理工場として設立。本来の業務と並び、レーシングカーメンテナンス及びエンジニアリング、旧車レストアに従事。「車を通じて生活を楽しむ」ことを旗印に、ものづくり大好き人間が集結した工房。

■(株)童夢ホールディングスURL
hayashiminoru.com

株式会社カービュー

最終更新:6月27日(月)13時5分

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]