ここから本文です

エイシンヒートが差し切り重賞初制覇/優駿スプリント・大井

netkeiba.com 6月28日(火)20時48分配信

 28日、大井競馬場で行われた第6回優駿スプリント(3歳・ダ1200m・1着賞金2000万円)は、中団でレースを進めた矢野貴之騎手騎乗の2番人気エイシンヒート(牡3、大井・藤田輝信厩舎)が、直線で脚を伸ばして、好位追走から一旦は先頭に立った1番人気ラクテ(牡3、大井・寺田新太郎厩舎)を捕らえ、これにクビ差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分13秒8(不良)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に12番人気ビッグジャイアント(牡3、浦和・藪口一麻厩舎)が入った。なお、3番人気シングンヴィグラス(牡3、大井・三坂盛雄厩舎)は15着に終わった。

 勝ったエイシンヒートは、父ストリートセンス、母Script、その父Storm Catという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
◆エイシンヒート(牡3)
騎手:矢野貴之
厩舎:大井・藤田輝信
父:ストリートセンス
母:Script
母父:Storm Cat
馬主:平井宏承
生産者:Peter E. Blum Thoroughbreds LLC
通算成績:7戦4勝(重賞1勝)

最終更新:6月28日(火)21時6分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ