ここから本文です

HKT48 指原莉乃 高校時代を振り返る「経験がないのが、自分でも気になって」

リアルライブ 6月28日(火)11時15分配信

 アイドルグループ、HKT48の指原莉乃が『Momm!!』(TBS)で自身の高校生活を振り返った。

 番組内で「ミュージシャンを目指して高校に進学しない息子について」という質問を受けた指原は、「私、高校、行くのいやだから上京しようと思って、オーディションを受けたら受かって、東京に出てきたんです」と自身の経緯を説明。さらに、「親に高校どうする?」と聞かれて、通信の高校に通ったという。ただ、そんな経歴を、「経験がないのが、自分でも気になっていて、(高校での)お友達ももちろんいないし、それってさびしいと思う」と語った。そして、「高校生っぽいことも、やってからでも遅くない」とアドバイスした。

最終更新:6月28日(火)11時15分

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。