ここから本文です

【夏休み2016】高校生が熟議、福岡でネットトラブル対策フォーラム8/1

リセマム 6月28日(火)13時15分配信

 福岡県は8月18日、青少年のインターネット利用を考えるフォーラムを開催する。基調講演のほか、高校生によるネットトラブル防止のプレゼンテーションを実施。参観だけでなく参加の申込みも受け付けている。

関連画像を見る

 「高校生が議論!提言!青少年のインターネット利用を考えるフォーラム」は、インターネットによる犯罪被害やいじめ、ネット依存などの問題から青少年を守り、適切に利用するために、家庭・学校・地域でできることを考えるフォーラム。当日は第1部に「これからのネット社会~発達への影響とICT利活用の可能性~」を演題とした基調講演を東京家政学院大学准教授の木村文香氏が行う。

 第2部は、高校生同士が身近なスマホやネットの問題をともに考え、熟議し、まとめ・発表する会議 「高校生ICT Conference」に参加した高校生のプレゼンテーション。高校生ICT Conferenceでは全国13会場で同様の取組みを実施しており、各会場の代表者は今後東京で行われるサミットにおいて提言にまとめ、内閣府や総務省、文部科学省、経済産業省で話し合ったネットトラブルの予防と対策について発表する。

 会場では、プレゼンテーションに向けて高校生同士が熟議するようすも見学可能。また、高校生ICT Conferenceでは、当日議論に参加する高校生も学校単位で募集している。

 フォーラムの参観は無料、福岡県電子申請サービスまたは電話、FAX、メールにて事前申込みが必要となる。定員300名。高校生ICT Conferenceへの参加希望は、運営する「安心ネットづくり促進協議会」Webサイトにて受け付けている。

◆高校生が議論!提言!青少年のインターネット利用を考えるフォーラム
日時:8月18日(木)14:00~17:00
場所:アクロス福岡4階 国際会議場
応募期間:6月27日(月)~8月15日(月)
定員:300名
参加費:無料
申込方法:福岡県電子申請サービスまたは電話、FAX、メールにて申し込む

◆高校生ICT Conference 2016 in 福岡
日時:8月18日(木)12:30~17:00
場所:アクロス福岡7階 大会議室
申込方法:Webサイト「安心ネットづくり促進協議会」より開催日の1週間前までに申込み

《リセマム 勝田綾》

最終更新:6月28日(火)13時15分

リセマム