ここから本文です

テヨン(少女時代)、真の音源クイーンに…チャート席巻&iTunes10カ国で1位

WoW!Korea 6月28日(火)10時36分配信

ソロカムバックを果たした韓国ガールズグループ「少女時代」テヨン(27)が音源クイーンとしての貫禄を見せた。韓国国内はもちろん、海外チャートでも1位を席巻している。

テヨン(少女時代)のプロフィールと写真

 テヨン(少女時代)は28日、2ndソロアルバム「Why」を発表した。同名タイトル曲の「Why」はテヨンのカラーが生かされた清涼感のあるサマーソング。R&BとEDMが結合した独特なジャンルの楽曲で、疲れた日常から離れる旅行でからだと心を再充電しようとの願いが込められている。

 テヨンの今回の音源はiTunesアルバムチャートにおいて、ブルネイ、カンボジア、香港、インドネシア、マカオ、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、ベトナムの10カ国で1位を獲得した。また、日本2位、タイ3位、ニュージーランド9位など高い人気を集めている。

 また、タイトル曲「Why」はGenie、Mnet、ソリパダ、ollehミュージック、ネイバーミュージック、Bugsの韓国主要音源サイトでリアルタイムチャート1位を記録中だ。

 さらに、テヨンの人気はオフライン市場でも証明された。アルバムが予約注文量だけで10万枚以上を突破し、ガールズグループのメンバーとしては異例的な記録を打ち立てたのだ。

 特にテヨンは、昨年発表したソロデビュー曲「I」でも、1位はもちろん、ロングセラーを記録している。今作でもどのような記録を出すのか、視線が注がれている。

最終更新:6月28日(火)10時36分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。