ここから本文です

ゴスペラーズ、新曲「GOSWING」MVでダンスを披露

CDジャーナル 6月28日(火)16時43分配信

ゴスペラーズ、新曲「GOSWING」MVでダンスを披露

ゴスペラーズ、新曲「GOSWING」MVでダンスを披露

 ゴスペラーズが初回生産限定盤(CD + DVD KSCL-2720~1 1,500円 + 税)、通常盤(CD KSCL-2722 1,200円 + 税)の2形態で7月6日(水)にリリースする新作両A面シングル「GOSWING / Recycle Love」。同作のタイトル・トラック「GOSWING」のミュージック・ビデオ(ショート・ヴァージョン)が、6月27日に開設された「The Gospellers Official YouTube Channel」(www.youtube.com/c/gospellersSMEJ)にて公開されています。

 アーリー90sテイストのダンサンブルなトラックに、ソウルフルな5人のハーモニーが重なる「GOSWING」。ミュージック・ビデオでは、5人揃ってのダンス・パフォーマンスを披露しています。ゴスペラーズがMVでダンスを披露するのは、2012年のシングル「STEP!」以来約3年ぶりとのこと。

最終更新:6月28日(火)16時43分

CDジャーナル

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。