ここから本文です

『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』第3弾トレーラーが公開! 予約特典やテーマソングに関する情報も

ファミ通.com 6月28日(火)16時31分配信

●オープニングテーマソングは春奈るなさんによる『Windia』
 バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月27日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』の第3弾トレーラーを公開した。また、予約特典やテーマソングに関する情報も発表された。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、2016年10月27日発売予定のSAOゲームシリーズ最新作PlayStation4/PlayStation Vita用ソフト「ソードアー ト・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」の第3弾トレーラーを公開いたしました。

 また合わせまして本作のオープニングテーマソングが春奈るなさんによる「Windia」 に決定したことをお知らせいたします。


■PlayStation4、PlayStation Vita用ソフト
 「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」第3弾トレーラー公開!

 西暦2026年、キリトは新しいVRMMORPG《SA:O(ソードアート・オリジン》で、一人のNPCの少女と出会う。ログイン直後に出会った少女は、何かを伝えようとして消えた。直後、キリト宛にメッセージが届く。

“I'm back to Aincrad―――”

 第3弾トレーラーは公式サイトでチェック!


<スクリーンショット>

■第3弾トレーラーでは春奈るなさんが歌う オープニングテーマ「Windia」も公開!

「ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―」 オープニングテーマ
春奈るな 「Windia」(SME Records)

春奈るなライブツアー開催決定!
春奈るな LIVE TOUR 2016 "Windia"
【福岡公演】11月5日(土) 福岡 DRUM Be-1 [NEW!]
【東京公演】11月12日(土) 東京 ラフォーレミュージアム原宿
【大阪公演】11月27日(日) 大阪 THE LIVE HOUSE soma [NEW!]

 新曲のリリース情報などの詳細は今後の続報にご期待ください!

※春奈るな 公式サイト

■6月28日よりPlayStation Storeにて事前予約開始! 事前予約限定特典も決定!
 アバターアイコンも無料配信中!

◆PS Store 事前予約限定特典『βeater’s プレイヤー権』
 製品版本編序盤の一部エリアを発売日より 1週間先行でプレイできる!

予約受付期間 2016年6月28日(火)~10月26日(水)
※PS Storeでの予約購入はこちらから

※「βeater's プレイヤー権」は2016年10月20日(木)配信開始を予定しています。
※「βeater's プレイヤー権」をプレイするには専用のゲームデータを10月20日(木)以降PlayStation Storeにて検索し、ダウンロードしていただく必要がございます。
※「βeater’s プレイヤー権」をプレイするには、ゲーム起動時にPlayStaion Networkに接続する必要があります。
※「βeater's プレイヤー権」でプレイ可能な範囲は本編の一部のみとなります。
※「βeater's プレイヤー権」でプレイする先行プレイでは、レベルキャップを設けています。
※「βeater's プレイヤー権」で先行プレイしたセーブデータは、本編への引き継ぎが可能です。
※「βeater's プレイヤー権」のプレイ開始日時は、予告無く変更となる場合があります。
※本コンテンツは、キャンセルできません。即座に決済されますので、ご注意ください。
※本コンテンツは、コンピュータエンターテインメントレーティング機構(略称 CERO)による年齢別レーティング「C」を想定し審査予定です。よってCERO「C」相当レーティングを適用し、15歳未満の方はご予約いただけませんのでご注意ください。

◆アバターアイコン配信開始!
 abec氏描き下ろしイラスト9キャラがPlayStaton Network(PSN)のアバターに! この機会にぜひダウンロードください。

※PSNアバターは、PS4向け及びWeb上のPlayStation Storeでのみ提供されております。詳しくはPlayStation Storeのアバターページをご覧く ださい。


■店舗別特典の情報公開!
 公式サイトにて店舗別特典の情報を公開いたしました。アイテムの詳細は今後も更新されますので続報をお待ちください。

最終更新:6月28日(火)16時31分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。