ここから本文です

国内外18カ国で構成されたユチョン(JYJ)ファン連合が「変わりのない支持」を表明

WoW!Korea 6月28日(火)11時32分配信

性的暴行容疑で告訴された韓国人気グループ「JYJ」のメンバー兼俳優パク・ユチョン(30)に対し、ファンたちが変化のない支持を送った。

ユチョン(JYJ)のプロフィールと写真

 DCINSIDEパク・ユチョンギャラリーを含めた韓国および海外のファンサイトで結成されたパク・ユチョンファン連合は28日、支持声明を発表した。

 該当声明には「パク・ユチョンの国内および海外ファン連合はパク・ユチョンに変化のない支持を表明する」、「無分別で刺激的な言論報道によりパク・ユチョン個人の人権が深刻に侵害された点に関し、はなはだ遺憾を表明する」、「合法的手続きによって公正な捜査がおこなわれるよう、言論はこれ以上、推測性報道を慎むことを望む」、「真実が明明白白に明らかになるよう、正確な捜査が速やかになされることを促す」の4種の事項が込められた。

 ファン連合は韓国語だけでなく、英語、中国語、日本語の4カ国語で声明を発表し、パク・ユチョンを変わりなく支持するファンの応援する姿も公開した。なお、ファン連合は韓国、中国、日本、ベトナム、マレーシア、タイ、シンガポール、フィリピン、ブラジル、プエルトリコ、イラン、スペイン、英国、ドイツ、シリア、スウェーデン、ブルガリア、ロシアの18カ国のファンで構成されている。

 一方、ユチョン(JYJ)は去る10日、20代の風俗営業店(性風俗店とは異なる)従業員A氏から性的暴行容疑で告訴された。その後、16日には女性B氏が、17日には女性C氏とD氏が相次いでユチョンを同容疑で告訴した。

 A氏はユチョンが今月4日、ソウル・江南区の風俗営業店トイレで自身に性的暴行をはたらいたと主張したが、その後、告訴を取り下げている。また、D氏は警察調査で「性関係はあったが、強制性はなかった」と陳述。韓国警察は担当捜査チームを構成し、事件を捜査中だ。

最終更新:6月28日(火)11時32分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。