ここから本文です

【投資のヒント】堅調な決算が期待される小売り銘柄は

ZUU online 6/28(火) 18:10配信

先週末に日経平均は急落となりました。EUからの離脱を問う英国での国民投票でマーケットでの大方の見方に反して英国のEUからの離脱が決まったことからドル円が一時99円台を付けるなど急速に円高にふれたこともあって日経平均は1,286円安の大幅下落となりました。その後、日経平均は15,000円台を回復しているものの、輸出関連株を中心に売りが続いています。

こうしたなか2月期決算企業の第1四半期(3-5月期)決算発表が始まっていますが、しまむら <8227> のように決算発表を受けて厳しいマーケット環境のなかでも大幅高から年初来高値を更新する銘柄もみられます。

そこで今回は第1四半期決算で堅調な決算が期待される2月期決算銘柄をピックアップしてみました。例えばアダストリア <2685> や良品計画 <7453> では1割前後の増益が予想されているほか、ガリバー <7599> では4割近い増益が期待されています。

金山敏之(かなやま・としゆき)
マネックス証券 シニア・マーケットアナリスト

最終更新:6/28(火) 18:10

ZUU online

チャート

しまむら8227
13340円、前日比+70円 - 12/6(火) 15:00

チャート

アダストリア2685
3205円、前日比+45円 - 12/6(火) 15:00

チャート

良品計画7453
22060円、前日比+160円 - 12/6(火) 15:00