ここから本文です

<森久保祥太郎>「クリミナル・マインド」俳優が“逆吹き替え”

まんたんウェブ 6月28日(火)18時45分配信

 声優の森久保祥太郎さんと米俳優のマシュー・グレイ・ギュブラーさんが28日、虎ノ門ヒルズオズワルドシアター(東京都港区)で行われた米ドラマ「クリミナル・マインド FBIvs. 異常犯罪」の試写会に登場した。森久保さんは、ドラマの日本語吹き替え版で、ギュブラーさんが演じるIQ187の天才のDr.スペンサー・リードの声優を担当しており、ギュブラーさんは「(森久保さんが)口パクしているところに自分がせりふを入れたい」と提案。森久保さんは両手を大きく広げると、ギュブラーさんは日本語で「ありがとうスーパーございます!」と叫び、“逆吹き替え”が行われた。

【写真特集】イケメンな森久保祥太郎が登場 マシュー・グレイ・ギュブラーも歓喜

 試写会には、日本語吹き替え版でアーロン・ホッチナー(トーマス・ギブソンさん)の声優を務める森田順平さんも来場しており、ギュブラーさんは日本語のせりふを聞いてみたいと所望。森田さんは「30分後に出発だ!」とせりふを披露すると、ギュブラーさんは大喜びしていた。

 「クリミナル・マインド」は、FBIのプロファイラーチーム(通称BAU)のメンバーが凶悪事件に挑むサスペンス。BS放送「Dlife」でシーズン7の日本語吹き替え版とシーズン6の字幕版が放送中で、WOWOWプライムで9月6日からシーズン11がスタートする。また、スペンサー・リードに関するエピソードを特集する「異常にアツいぞ!クリマイ リード特集」がDlifeで8月9日に放送される。

最終更新:6月28日(火)19時19分

まんたんウェブ