ここから本文です

マリアライトV一夜明けひとまず放牧へ

デイリースポーツ 6月28日(火)7時0分配信

 11年ぶりとなる宝塚記念牝馬Vを決めたマリアライト(牝5歳、美浦・久保田)が激戦から一夜明けた27日、美浦の自厩舎で元気な姿を見せた。

 “我が家”に到着したのは午前3時半。「さすがに歩様が硬くて体がシュッとしていますが、カイバは食べていて元気です」と伊坂助手。「よく頑張ってくれた。根性がすごい」と笑顔で話した。

 今後はひとまず放牧へ。連覇のかかるエリザベス女王杯(11月13日・京都)、宝塚記念優勝で優先出走権を得たBCターフ・米G1(11月5日・サンタアニタパーク)などを選択肢としてローテが決められる。

最終更新:6月28日(火)8時1分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ