ここから本文です

清水玲子に会える!「秘密 season 0」4巻&公式ガイドを記念しサイン会

コミックナタリー 6月28日(火)11時40分配信

清水玲子「秘密 season 0」4巻が8月5日に発売される。これを記念し、清水のサイン会が8月20日に大阪・紀伊國屋書店グランフロント大阪店にて行われる。

【この記事の関連画像をもっと見る】

参加するための整理券は「秘密 season 0」4巻と、同じく8月5日発売の公式ガイド「秘密 パーフェクトプロファイル」を2冊セットで予約した先着120名に配布。予約は7月31日10時より、電話にて受け付ける。

「秘密 season 0」は、生田斗真主演の実写映画の公開を控える「秘密―トップ・シークレット―」のスピンオフシリーズ。4巻には薪の同期・桜木警務部長に隠された秘密を描く「可視光線」編が収録される。また「秘密 パーフェクトプロファイル」にはキャラクター紹介、事件の詳細解説、単行本未収録の作品に加え、萩尾望都と清水の対談、一条ゆかりや日渡早紀ら作家の寄稿イラストも収められる。

清水玲子サイン会
日時:2016年8月20日(土)14:00~会場:紀伊國屋書店グランフロント大阪店電話番号:06-7730-8451

最終更新:6月28日(火)11時40分

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。