ここから本文です

T・スウィフト、MVの全裸人形があまりにリアル!

Movie Walker 6月28日(火)18時46分配信

カニエ・ウェストがミュージックビデオの中で使用しているテイラー・スウィフトの全裸の蝋人形が、あまりに激似と話題になっている。しかし当のテイラーは激怒しており、なんらかの方法でリベンジを考えているようだ。

【写真を見る】テイラーが全裸で出演?カニエの衝撃MV

問題になっているのは、カニエがリリースしたニューアルバムの楽曲「Famous」のミュージックビデオだ。ビデオの中では11人の男女が全裸でベッドの上に横たわっているが、なんとカニエ本人やキム・カーダシアン、ビル・コスビーや共和党の米大統領候補であるドナルド・トランプ、クリス・ブラウン、リアーナらに交じって、テイラーの姿が。

しかもカニエの右側には妻のキムがうつ伏せで横たわっているが、左側のテイラーは上向きで、胸も下半身も露わというあられもない姿なのだ。

「カニエによれば、一部は本物の人間で一部はレプリカだそうですが、裸のテイラーは本物ではないかという憶測も流れた程、非常にリアルです。テイラーはこのミュージックビデオを見た時、まるで自分が性的暴行を受けたかのように感じ、不快を通り越して激怒していたようです。テイラーは男性への仕返しを歌にすることが多いのですが、この怒りはそんな事だけでは済まされないようで、別の方法を考えているようです」と関係者がHollywoodLifeに独占で語っている。

メンバーがメンバーなことも、選ばれてしまったテイラーにとっては屈辱以外の何物でもないだろうが、カニエは「あのビデオを見た友達から、口々に『なんで自分がいないの?』と責められたんだ」と語り、選ばれたことを誇りに思うべきだと主張している。

今年2月には、同曲の歌詞の中に「俺とテイラーは、今でもセックスする気がしている。あのビッチを有名にしたのは、この俺だからだ」などといったセリフがあったため、テイラー側は、削除するように求めていたと報じられているが、妻のキムは「カニエはテイラーから許可を得ている」と主張するなど物議をかもしていた。

そもそもカニエとテイラーは、2009年のMTVビデオミュージックアワードで、最優秀女性ビデオ賞を受賞したテイラーの受賞スピーチ中にカニエが乱入し、「ビヨンセが受賞するべきだった」と語ったことで、確執が生まれていた。しかし、その後お互いの友人ジェイ・Zを通じて和解したと言われていた。【NY在住/JUNKO】

最終更新:6月28日(火)18時46分

Movie Walker