ここから本文です

Kリーグ・全南ドラゴンズ、元豪州代表のDFトミスラフ・ムルセラを獲得

WoW!Korea 6月28日(火)16時25分配信

Kリーグの全南ドラゴンズが28日、守備力強化のために元豪州代表のDFトミスラフ・ムルセラを獲得した。

 195センチの長身を利用した制空権とヘディング力、対人防御能力が優れたトミスラフ・ムルセラは、クロアチア1部リーグであるロコモティブ・ザグレブで活躍した。

 トミスラフ・ムルセラは2014年豪州U-23代表チームを経て2015年豪州代表入りした。しかしまだAマッチ経験はない。

 全南のユニフォームを着たトミスラフ・ムルセラは「全南の目標達成のために献身する。信じて応援してほしい」と入団の心境を述べた。

最終更新:6月28日(火)16時25分

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。