ここから本文です

JTBC「シュガーマン」、歌手キム・テウ&ソ・イニョン&ペク・アヨンの放送分で終演へ

WoW!Korea 6月30日(木)9時17分配信

韓国バラエティJTBC「トゥーユープロジェクト-シュガーマン」の最後の主人公が歌手キム・テウ、ソ・イニョン、ペク・アヨン、サンドゥル(B1A4)であることがわかった。

キム・テウのプロフィールと写真



 JTBC関係者は28日、「歌手キム・テウ、ソ・イニョン、ペク・アヨン、サンドゥルらが先週、『シュガーマン』の収録に参加した」と明かした。

 この収録でキム・テウはソ・イニョンと、ペク・アヨンはサンドゥルとチームを組み、”ショーマン”として激突。キム・テウとソ・イニョンは1999年と2001年にそれぞれ「god」、「JEWELRY」のメンバーとしてデビューした。2人は2011年に「B1A4」でデビューしたサンドゥル、2012年にデビューしたペク・アヨンと先輩・後輩として過ごしているため、彼らの対決に関心が高まっている。

 一方、JTBC「シュガーマン」はキム・テウ、ソ・イニョン、ペク・アヨン、サンドゥルの出演をラストに、来る7月5日に終演を迎える。

最終更新:6月30日(木)9時17分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。