ここから本文です

韓国首相 中国首相に違法操業漁船の取り締まり強化を要請

聯合ニュース 6月28日(火)19時3分配信

【北京聯合ニュース】中国を訪問している韓国の黄教安(ファン・ギョアン)首相は28日、北京の人民大会堂で李克強首相と会談し、中国漁船の違法操業により韓国の漁業に深刻な被害が出ていることを説明した上で、違法操業漁船を取り締まるよう強く求めた。韓国国務総理室の関係者が伝えた。

 これに対して李首相は韓国と協力して指導、取り締まりを強化すると明らかにした。

 会談では両国の経済協力についても意見交換が行われた。特に英国の欧州連合(EU)離脱問題に対応するため、緊密に協力する一方、来月中国で開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議で具体的な対応策を協議することを決めた。

 また韓国と中国の自由貿易協定(FTA)の円滑な履行のため、来月1日から試験運用される原産地電子資料交換システム(EODES)の運営方法についても話し合った。

 EODESはFTA特恵関税の適用を受けるために必要な原産地証明書の情報を両国の税関当局が電子文書でリアルタイムに交換するシステムだ。

最終更新:6月28日(火)19時44分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。