ここから本文です

出演者全員が肥満体形 日本初の“太った男性のためのファッションショー”が開催されるワケ

ITmedia ビジネスオンライン 6月28日(火)19時20分配信

 東京ポッチャリコレクション実行委員会は、9月22日に“太った男性のため”のファッションショー「東京ポッチャリコレクション」を開催する。企画はポッチャリ男性(BMI25以上の肥満体形)を対象にした雑誌『Mr.Babe(ミスターベイブ)』(大洋図書)。大きいサイズの紳士服を手掛ける洋服のサカゼンが特別協賛する。

【ポッチャリ男性の画像を見る】

 イベントの内容は、13人のモデル男性(全員BMI25以上)によるファッションショーがメイン。その他にも、総体重370キログラム超のぽっちゃり系アイドルPottya(5人)によるライブ披露も予定している。

 なぜこのような日本初のイベントが開催されることになったのだろうか。担当者によると「ポッチャリ男性向けのファッションには大いに需要があると考え、ポッチャリ男性のためのオシャレを追求したイベントを実施する決意を固めた」のだという。

 ファッション誌といえば、細くてイケている男女が紙面を飾るもの――というイメージがあるかもしれないが、ポッチャリ×ファッションで大きく成功した例がある。それは2013年に創刊して8万部を売り上げたポッチャリ女性向けファッション誌『ラ・ファーファ』(ぶんか社)。読者の支持を集め季刊から隔月刊へ変更に。競合誌はなく、“ポッチャリ需要”を独占している。

 ポッチャリ女性需要があるならば、ポッチャリ男性需要も――という思惑もあったか、15年10月にポッチャリ男性向け雑誌『Mr.Babe』が創刊され、話題になった。同誌は女性向けほどの熱狂的な支持はないが、16年3月には1号が発売され、9月には2号が予定されている。今回のイベントはそんな同誌によって企画されており、紙面との連動企画も行う可能性があるのだとか。

 ポッチャリコレクション開催の目的は「ポッチャリ男性の魅力を多くの人に知ってもらうこと」。また「ポッチャリ男性に自信を持ってほしい。明るい陽ポチャはモテる」と担当者は語る。イベントの来客層は、ポッチャリ男性とポッチャリ好きの女性を想定する。イベントの様子は「FRESH! by AbemaTV」で生中継する。

 会場は東京・品川インターシティ。チケット料金は一般4500円だが、体重80キログラム以上の場合は500円をキャッシュバックする。また、3万円のVIP席も販売されるが、特典として「高級な白米を用意している」という。

最終更新:6月28日(火)19時20分

ITmedia ビジネスオンライン