ここから本文です

マイクロスター、およそ8年ぶりアルバム完成

音楽ナタリー 6月28日(火)22時23分配信

星野みちるのプロデュースなどで手腕を発揮するサウンドプロデューサー佐藤清喜と、ボーカリスト飯泉裕子によるユニット・マイクロスターが、2ndアルバム「シー・ガット・ザ・ブルース」を7月20日にリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

2008年発売の「マイクロスター・アルバム」以来およそ8年ぶりのオリジナルアルバムとなる今作には、7inchシングルでリリースされ現在は入手困難な「夕暮れガール」のアルバムミックスや、同じく7inchシングルで発表された「夜間飛行」「Tiny Spark」を含む10曲が収められる。

マイクロスター「シー・ガット・ザ・ブルース」収録曲
01. Chocolate Baby02. Tiny Spark03. 月のパレス04. 友達になろう05. My Baby06. 夕暮れガール(Album Mix)07. 私たちは恋をする08. She Got The Blues09. 夜間飛行10. おやすみ

最終更新:6月28日(火)22時23分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。