ここから本文です

川栄李奈、松井珠理奈主演ドラマ『死幣』出演決定。「たくさんの役柄を演じられていることは嬉しい」

BARKS 6月29日(水)12時48分配信

7月13日深夜24時10分からスタートするTBSテッペン!水ドラ!!『死幣』に、元AKB48で女優の川栄李奈の出演が決定した。

◆川栄李奈と松井珠理奈の画像、コメント

川栄は主演の松井珠理奈(SKE48)扮する南由夏の同級生・林絵里菜を演じる。なお、川栄のTBSドラマ出演は『ごめんね青春!』以来、約2年ぶり。また、AKB48を卒業してから松井とドラマで共演するのは初めて。さらに現役AKB48グループのメンバーと卒業生がドラマで共演するのは『マジすか学園』に続き2度目となる。

川栄は2015年8月にAKB48を卒業してから、現在放送中の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)では実直な仕出し屋の娘を演じ、『早子先生、結婚するって本当ですか?』(フジテレビ)では人妻役を演じるなど、女優として演技の幅を広げている。

「AKB48卒業後は女優として朝ドラなど色々なドラマに出演させていただき、それぞれ違う役をやらせていただいているので、本当にありがたいです。いろんな役をやりたいとずっと言ってきたので、いまたくさんの役柄を演じられていることは嬉しいです。」── 川栄李奈

卒業してから現役生と仕事をするのはまた違った感慨があるようで、撮影の合間では先日行われたAKB48選抜総選挙の中で3位だった松井に「おめでとうございます」と声をかけるなど、終始和やかで明るい雰囲気で現場は進行した。

ドラマは、「呪われた一万円札=死幣」を手にした人間が次々と不可解な死を遂げるという、暑い夏を一瞬にして冷やす本格ホラーサスペンス。川栄はドラマのみどころのひとつとして、「死幣に呪われた人々の死に方に注目」と語っている。

(c)TBS
テッペン!水ドラ!!『死幣』 概要
スタート日:2016年7月13日(水)
放送時間:毎週水曜深夜24:10~24:40
スタッフ:
製作著作 TBS
プロデューサー 伊藤雄介 植田春菜
脚本 吉田海輝 美濃部達宏 吉田真侑子
構成 美濃部達宏
演出 渡瀬暁彦 川嶋龍太郎 東仲恵吾
音楽 大間々 昂
主題歌 SKE48「金の愛、銀の愛」(avex trax)
出演者:
松井珠理奈(SKE48)、戸次重幸、清原果耶
川栄李奈、葉山奨之、中村ゆりか、西田麻衣、白洲 迅
山田裕貴、吉岡里帆
筧 利夫

最終更新:6月29日(水)12時48分

BARKS