ここから本文です

応急手当て手順確認 高鍋、“近助”テーマに技術研修

宮崎日日新聞 6/28(火) 11:10配信

 災害時に必要な技術を身に付けてもらおうとNPO法人県防災士ネットワーク(芝崎敏之理事長)は26日、高鍋町中央公園で県内の防災士を対象にスキルアップ研修会を開いた。西都・児湯地区での開催は初めてで、防災士有資格者約90人が参加。ロープワークや三角巾を使った応急手当ての実践などを通して、近隣の住民同士で助け合う“近助”の重要性を学んだ。

宮崎日日新聞

最終更新:6/28(火) 11:10

宮崎日日新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革