ここから本文です

九州初、ホップ生産 高原「はなどう」

宮崎日日新聞 6/28(火) 11:10配信

 高原町の農事組合法人「はなどう」(黒木親幸代表理事)は、ビールの原料となるホップの生産に取り組んでいる。麦や雑穀の取引がある延岡市の地ビールメーカー「宮崎ひでじビール」と連携した取り組みで、原料のすべてが国産のビール製造を目指す。ホップの生産は九州では初めての試み。

宮崎日日新聞

最終更新:6/28(火) 11:10

宮崎日日新聞