ここから本文です

福井県の高速乗り放題に 普通車2日間3600円から 名古屋発着セットも発売

乗りものニュース 6月28日(火)7時0分配信

利用期間はお盆を除く7月から11月まで

 NEXCO中日本は2016年6月14日(火)、福井県内の北陸道と舞鶴若狭道が定額で乗り放題になるETC車限定の割引プラン「速旅『福井ドライブプラン』」を発売しました。

 利用期間は7月1日(金)から11月30日(水)まで。ただし、8月10日(水)から16日(火)までを除きます。プランは「福井周遊エリア」が乗り放題になる「福井周遊エリア内乗り放題コース」と、「名古屋発着エリア」からの往復料金がセットになった「名古屋発着 周遊エリア内乗り放題コース」の2種類。有効期間はいずれも連続する最大2日間です。

「福井周遊エリア」と「名古屋発着エリア」は以下の区間です。

●福井周遊エリア
・北陸道:敦賀JCT~金津IC
・舞鶴若狭道:敦賀JCT~大飯高浜IC

●名古屋発着エリア
・東名高速:豊田JCT~小牧IC
・名神高速:小牧IC~関ヶ原IC
・中央道:小牧JCT~中津川IC
・東海北陸道:一宮JCT~美濃関JCT
・東海環状道:豊田JCT~関広見IC、養老JCT~大垣西IC

 対象車両はETCを搭載した普通車および軽自動車など(二輪車含む)。値段は「福井周遊エリア内乗り放題コース」の普通車が3600円、軽自動車などが2900円、「名古屋発着周遊エリア内乗り放題コース」の普通車が7800円、軽自動車などが6200円です。

 この「速旅『福井ドライブプラン』」を利用するには、NEXCO中日本のウェブサイトで事前の申し込みが必要です。なおドライブプランを購入すると、福井県内の指定観光施設で優待特典が利用できるほか、対象のサービスエリアやパーキングエリアでも、コーヒー1杯サービスなどの特典が受けられます。

 NEXCO中日本は、普通車が平日昼間2日間に「名古屋発着周遊エリア内乗り放題コース」を利用して、名神高速の一宮ICを発着地とし福井県内の東尋坊やあわら温泉などを周遊した場合、通常のETC料金に比べ3210円安くなると紹介。「この機会にぜひドライブプランをご利用いただき、海に山に見どころいっぱいの福井県の旅を満喫してください」としています。

乗りものニュース編集部

最終更新:6月28日(火)10時22分

乗りものニュース