ここから本文です

【速報】錦織 第1セットを先取、ビッグサーバーから主導権握る<男子テニス>

tennis365.net 6月28日(火)0時14分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会初日の27日、第5シードで世界ランク6位の錦織圭(日本)と世界最速のサービスを持つ同124位のS・グロス(オーストラリア)の男子シングルス1回戦が行われており、錦織が6-4で第1セットを先取した。

▼ 第1セット ▼

第1ゲーム
最後はグロスが2本サービスエースを決めてキープ。

第2ゲーム
デュースが続くも、錦織が取りきりサービスキープ。

第3ゲーム
グロスがラブゲームでサービスキープ。

第4ゲーム
錦織が0-40からデュースに持ち込む。

最後はバックハンドのボレーをネット前に落とし、サービスキープ。

第5ゲーム
40-0で錦織にトリプルのブレークチャンス。

グロスのバックハンドがネットにかかり、錦織がこの試合初のブレークに成功。

第6ゲーム
最後はグロスのリターンがアウトし、錦織がブレーク後のサービスゲームをキープ。

第7ゲーム
グロスがラブゲームでサービスキープ。

第8ゲーム
錦織がサービスキープ。

第9ゲーム
最後はセンターに強烈なサービスエースを決め、グロスがサービスキープ。

第10ゲーム
錦織がサービングフォーザセットを取りきり、第1セットを先取。


両者は今回が2度目の対戦で、過去は錦織から1勝0敗。

tennis365.net

最終更新:6月28日(火)0時14分

tennis365.net