ここから本文です

中邑真輔の対戦相手がクリス・ジェリコに変更!リック・フレアーらが欠場

バトル・ニュース 6月28日(火)17時3分配信

 WWE日本公演『WWE Live Japan』が7月1日(金)、2日(土)の両日、東京・両国国技館で開催される。
 この日本公演にWWE世界ヘビー級王者ディーン・アンブローズの参戦が決定した。これにともない、WWE世界ヘビー級王座戦は両日共にトリプルスレット戦に変更となる。
 また、ロマン・レインズ、ブレイ・ワイアット、リック・フレアーが欠場となり、7月1日(金)の中邑真輔の対戦相手はクリス・ジェリコに変更となった。

【7月1日(金)】
<変更前>
▼WWE世界ヘビー級王座 フェイタル4ウェイ戦
ロマン・レインズ
vs.
クリス・ジェリコ
vs.
ケビン・オーエンズ
vs.
セス・ロリンズ

<変更後>
▼WWE世界ヘビー級王座 トリプルスレット戦
ディーン・アンブローズ
vs.
セス・ロリンズ
vs.
ケビン・オーエンズ

<変更前>
▼シングルマッチ
中邑真輔
vs.
ブレイ・ワイアット

<変更後>
▼シングルマッチ
中邑真輔
vs.
クリス・ジェリコ

【7月2日(土)】
<変更前>
▼WWE世界ヘビー級王座 フェイタル4ウェイ戦
ロマン・レインズ
vs.
ブレイ・ワイアット
vs.
クリス・ジェリコ
vs.
セス・ロリンズ

<変更後>
▼WWE世界ヘビー級王座 トリプルスレット戦
ディーン・アンブローズ
vs.
セス・ロリンズ
vs.
クリス・ジェリコ

最終更新:6月28日(火)17時3分

バトル・ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。