ここから本文です

<話題>「再生可能エネルギー世界展示会」が開催、関連銘柄に関心も

モーニングスター 6月28日(火)9時30分配信

 6月29日から7月1日にかけて、パシフィコ横浜で「再生可能エネルギー世界展示会」が開催される。原子力発電所の稼働が低位にとどまるなか、関連銘柄に関心が向かう可能性もありそうだ。

 IHI <7013> は、70-95度の温水を活用した小型バイナリー発電装置を紹介。系統連系機能(低圧)を標準装備しており、最大送電端発電量は20キロワット。小型・軽量タイプで、設置も簡単に行えるため既存設備への追加施工も容易としている。第一実 <8059> は、出力125キロワットの小型バイナリー発電機については、80度以上の温水で発電可能な温水型、120度以上の熱源を活用する蒸気型などを紹介する。日工営 <1954> は、国内外で培った水力発電のノウハウをもとに取り組み・提供を行っている水力発電や太陽光発電事業に関する各種サービスについて提案する。日立造 <7004> は、木質バイオマス発電、メタン発酵ガス発電、一般廃棄物ごみ発電、開発中のSOFC燃料電池を紹介。また、風力発電、水素発生装置、メタネーション技術、ならびに開発中の全固体リチウム電池を提案する。

<主な出展企業>
 IHI <7013> 、日本アジアG <3751> 、第一実 <8059>
 東電力HD <9501> 、ガイシ <5333> 、日工営 <1954>
 日立造 <7004> 、理計器 <7734> 、アジア航測 <9233> など。

(モーニングスター 6月27日配信記事)

最終更新:6月28日(火)9時30分

モーニングスター

チャート

IHI7013
299円、前日比+8円 - 9月29日 15時0分

チャート

第一実業8059
571円、前日比+14円 - 9月29日 15時0分

チャート

日本工営1954
468円、前日比-5円 - 9月29日 15時0分