ここから本文です

伝説となったフォトグラファ、ビル・カニンガムにセレブたちが追悼の意を表明

ELLE ONLINE 6/28(火) 20:20配信

様々なファッションショーやパーティでファッショニスタたちのストリートファッションを取り続けていたビル・カニンガム。セレブリティたちにとっても彼の存在は特別だった。サラ・ジェシカ・パーカーは「私たちの街の重要な一部分が大きく変わってしまう。あなたとあなたの素敵な笑顔がものすごく恋しくなるはず」、ナオミ・キャンベルは「あなたの素敵な笑顔はいつも街を明るくしてくれた。そして私をいつも“キッド”と呼んでくれた」とインスタグラムにアップ。レナ・ダナムは彼のイラストとともに「彼がストリートで写真を撮っているのを初めて見たのは7歳の頃だった。私は彼が誰なのかわからなかったけれど、彼に呼び止められた人がそれを特別に感じているのがわかった。それは一ヶ月前に彼を見かけたときも変わらなかった」「彼はとてもパワフルで、でも優しくて親切だった」と生前の彼を振り返ったそう。

また“it”モデルのジジ・ハディッドにとっても彼からカメラを向けられることは特別なことだったそう。「初めて彼がカメラを持って私の前に登場したとき、私はまるでスターに憧れているような気持ちになった。とても光栄だった」「彼のスピリットは永遠にこの業界で生き続ける」とコメント、アン・ハサウェイも「彼は本当の紳士で素晴らしいアーティストだった」。多くのセレブを魅了した伝説のアーティストの安らかな眠りを祈りたい。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:6/28(火) 20:20

ELLE ONLINE