ここから本文です

錦織 2回戦は世界547位ベネトー、過去3勝1敗<男子テニス>

tennis365.net 6月28日(火)2時11分配信

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は大会初日の27日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク547位のJ・ベネトー(フランス)が同84位のI・マルチェンコ(ウクライナ)を6-4, 6-2, 7-6 (10-8)のストレートで下した。この結果、第5シードの錦織圭(日本)は2回戦でベネトーと対戦することが決まった。

錦織vsベネトー 1ゲーム速報

錦織とベネトーは今回が5度目の対戦で、過去は錦織から3勝1敗。直近は2014年のマレーシア・オープン決勝で、その時は錦織がストレートで勝利した。芝では初の対戦となる。

現在34歳のベネトーは、未だキャリアでツアー優勝はない。昨年は3月のBNPパリバ・オープン以降、怪我のためにツアーを離脱。今年に入ってから下部大会に出場しながらツアー復帰を果たした。

錦織は、同日の1回戦で世界ランク124位のS・グロス(オーストラリア)を6-4, 6-3, 7-5で下して2回戦へ駒を進めている。

tennis365.net

最終更新:6月28日(火)5時2分

tennis365.net