ここから本文です

期日前4日で1万1094人が投票 佐賀県選管発表

佐賀新聞 6月28日(火)14時37分配信

 佐賀県選挙管理委員会は27日、参院選公示翌日の23日から26日まで4日間の期日前投票と不在者投票の状況を発表した。投票者数は1万1094人で、選挙人名簿登録者数に対する投票率は1・59%だった。投票者の内訳は期日前投票が11075人、不在者投票が19人。

 前回参院選(2013年)では公示翌日から3日間で投票者数6123人、投票率0・89%。集計日数が違うのは、今回の公示日が23日の「沖縄慰霊の日」と重ならないよう前倒しされ、選挙期間が通例より1日多い18日間になったことが影響している。

 期日前投票所は県内20市町に計46カ所で、複数設置する市は一部を7月上旬から開設する。午前8時半から午後8時まで投票できる。佐賀市選管が佐賀大に5、6日設置する期日前投票所は午前10時から午後6時半まで。

最終更新:6月28日(火)14時37分

佐賀新聞