ここから本文です

[移籍]ついに正式発表! ユヴェントス、バルセロナから世界最高の右サイドバックを獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 6月28日(火)8時22分配信

33歳にして新たな挑戦へ

27日、ユヴェントスはバルセロナからブラジル代表DFダニエウ・アウベスを獲得したことを発表した。契約期間は2018年6月末までの2年間で、1年の延長オプションが付く。

D・アウベスは27日の朝からトリノでメディカルチェックを受けており、このときの様子はユヴェントスの公式Twitterでもアップされていた。無事にメディカルチェックを終えると、そのまま契約書にサイン。28日に入団会見を行う予定である。

D・アウベスのこれまでのキャリアは、データとともにユヴェントスの公式サイトで紹介されていたが、バルセロナで過ごした8年間で23個のタイトルを獲得してきた。以前「新天地でも歴史を作りたい」と語った彼は、ユヴェントスでもこのような栄光を築き上げられるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月28日(火)8時22分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。