ここから本文です

MAX、グループ内確執の赤裸々暴露が話題も、女性からは「特殊な話じゃない」「共感しすぎて」の声。

E-TALENTBANK 6月28日(火)21時0分配信

27日放送のテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」に出演したMAXが、過去のメンバー間の確執を告白。その内容があまりにも怖いと話題になっている。

番組内で、数々のヒット曲とともに華々しい活動を振り返ったMAX。結成から21年、順調に活動してきたように見える彼女たちだが、実はメンバーのミーナとは6年間も絶縁状態だったことがあったそうで、“MAX仲良かったのに絶縁しちゃった先生”として「女同士の付き合いがドロドロにならないための授業」を展開した。

2001年のクリスマスイブ、突然事務所に呼び出された他のメンバーは、なんとミーナから「赤ちゃんができました」と報告されたという。全員の暗黙の了解だった「結婚→妊娠→産休の順番は守ろう」というルールを破り、誰にも相談せずに妊娠を報告したミーナに対し、メンバーは「裏切られた!一生許さない!」と“怒りが超MAX”に達してしまったそうだ。さらに、全員で出席した妊娠・結婚発表の記者会見映像も紹介されたが、他メンバーからの祝福コメントはすべてウソだったそうで、それをこわばった表情で聞くミーナの姿にはスタジオからも悲鳴のようなリアクションが。

やがて産休に入ったミーナは、芸能界から引退することも覚悟し沖縄に移住。ケータイの番号を変えてメンバーの連絡先も消去し、完全音信不通状態になってしまったという。その後、テレビで新メンバー・アキの加入を知ると、「もう戻れない」という思いが改めて強くなり、そのまま絶縁状態に。一方、残ったメンバーはアキの在籍中に「イジメている」という噂が立ったことについても言及し、「実際、私たちは本当にイジメてはいなかったんですけど、いま思えば勘違いされた行動はあったかもしれません」と、いわゆる“イジり”をすることはあったと正直にコメントした。

そんなアキも脱退することになり、残されたメンバー3人は事務所の社長にミーナの復帰を相談。社長がその場で6年ぶりに連絡を取ると、すぐに復帰が決まったそうだ。

そんなMAXの赤裸々な告白に対し「しくじり先生に出ると好感度が上がるもんだと思ってたけど昨日のMAXは逆に好感度下がった気がするのは私だけかなぁ」「珍しく共感できない授業だったな~。」「MAXのしくじり先生はなんか後味悪かった。」「MAXのときの女子の怖さったら、、。」「女の嫉妬心は怖いな…。」など、そのぶっちゃけぶりに“ドン引き”している人が多かった。

しかしその一方「仲いい人でもすぐ絶縁状態になるってほんとだよなって思う」「他人事じゃなかったなぁ」「MAXのしくじり先生は一部の特殊な話じゃないからね。」「私の周りの女の人達もいろいろありすぎだった…」「MAXに共感しすぎてどんよりした」とTwitterでつぶやく女性と思われる視聴者も数多く見られた。

番組放送後には、かつて5人で撮影した写真とともに「止める事の方が簡単だったけど、続ける事で探してた答えを5人で見つけました!! これからも頑張ります!!」とツイートしたナナに対し、多くのリツイートや“いいね!”が寄せられている。

最終更新:6月28日(火)21時0分

E-TALENTBANK