ここから本文です

元モー娘。メンバー・リンリン、5億の豪邸に住む驚きの玉の輿ぶりが明らかに。夫の素敵な一言も話題。

E-TALENTBANK 6/28(火) 21:00配信

27日放送の日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」で、元モーニング娘。リンリンの近況がオンエアされ、玉の輿に乗ったその結婚生活が話題になっている。

番組では「元アイドルは本当に幸せなのか?」として、かつての人気アイドルの近況を放送した。そのひと組としてVTR出演したリンリンは2007年にモーニング娘。8期メンバーとして加入。2009年の新ミニモニ。結成にあたってはリーダーに抜擢されたほか、その翌年には上海万博のスペシャルユニット・Ex-ceed!のメンバーとして、母国開催の万博を盛り上げる大役を見事に務めあげた実力の持ち主だ。

2010年12月のモーニング娘。脱退から約6年になるというリンリンは現在25歳で、2014年に若き御曹司と結婚し、母国で社長夫人として幸せに暮らしていた。番組の密着取材では、間取りが8LDKで、地下室にはシアタールームや地上の池とつながった巨大水槽、シアタールームがあるお城のような5億円豪邸を紹介。「めちゃくちゃお金持ちじゃないですか?」という番組スタッフの質問に「いやいやいや。普通よりも、ちょっと持ってますかな」と告白。夫は不動産会社を経営しており、去年9月に女児を出産して母親になっていたことも明らかとなった。

そんなリンリン家の家事で、料理は苦手な彼女に代わってほとんど夫が担当。「女性が料理をしなければいけないという法律なんてないだろ?ケガするくらいなら、僕がやるよ」とコメントし、Twitterでは「リンリンの旦那さん良いこと言った!」「イケメンすぎる」「名言出た…」という絶賛の声が続出。特に女性たちはあまりの優しさにメロメロになったようだ。

そんな優しい夫の後押しを受けて、現在リンリンは中国でアイドルグループ「Idol School」のプロデュース業もしており、「中国だけではなくて、全世界、全宇宙のスーパープロデューサーになりたい」という将来の夢を告白。だが「火星人に曲を書いてみたい」「300歳まで生きたいから、ヴァンパイアになるか悩んでる」といった天然?発言も飛び出していた。

最終更新:6/28(火) 21:00

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]