ここから本文です

イバノビッチが223位アレクサンドロワに敗れる [ウィンブルドン]

THE TENNIS DAILY 6月28日(火)16時0分配信

 イギリス・ロンドンで開幕した「ウィンブルドン」(6月27日~7月10日/グラスコート)の1回戦で、元世界ナンバーワンで第23シードのアナ・イバノビッチ(クロアチア)がグランドスラムの本戦で初めてプレーした世界223位のエカテリーナ・アレクサンドロワ(ロシア)に2-6 5-7で敗れた。イバノビッチは試合中、右手首の故障に煩わされていた。

奈良くるみがブレングルを下して3年連続初戦突破 [ウィンブルドン]

 イバノビッチは2008年の全仏チャンピオンだが、予選を勝ち上がった21歳のアレクサンドロワにストレートで敗れた。

「失望させられた」とイバノビッチ。

 ここ2週間は手首が痛み続けていたと言い、これから少しの間休みをとって、リオ五輪までプレーせずに回復に努めるという。「痛みを鎮めるための時間は十分あるので、リオ五輪ではセルビアを代表できると思う」とも話した。

 イバノビッチは2007年のウィンブルドンで準決勝に進出したが、以来一度も4回戦を超えたことはなく、2013年と昨年は2回戦負けを喫していた。(C)AP (テニスデイリー/THE TENNIS DAILY)

Photo: LONDON, ENGLAND - JUNE 27: Ana Ivanovic leaves the court following defeat during the Ladies Singles first round match against Ekaterina Alexandrova on day one of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on June 27th, 2016 in London, England. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:6月28日(火)16時0分

THE TENNIS DAILY