ここから本文です

日ハム大谷3試合連続安打 右腕一本でライト前へ運ぶ

Full-Count 6/28(火) 19:16配信

体勢崩しながらも技あり一本、好走塁で追加点ホーム

 日本ハムの大谷翔平投手が28日の西武戦(札幌ドーム)で技ありの一打&好走塁を見せた。

 1点リードの3回1死だった。2球で簡単に追い込まれたが、ファウルで3球粘ってからの6球目。ポーリーノの真ん中低めへ沈むチェンジアップを、右腕一本でバットに乗せた。タイミングを外されながらも3試合連続安打となる右前安打となった。

 さらに、陽岱鋼の右前安打で三塁へスライディングして進塁。続く田中賢の二塁へ高くバウンドする打球で2点目のホームへ滑り込んだ。プロ初の4番スタメンとはならなかったが、走塁でもスタンドを沸かせた。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/28(火) 19:16

Full-Count

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]